【受講者随時募集】 オンライン質問力講座-1対1で現代を生き抜く「質問力」を身につける-

KAYAKURAメールマガジン登録随時受付中

KAYAKURAでは、読者の皆さまのお役に立つ地域・社会・観光に関する最新情報・関連情報をメールマガジンでお知らせしています。2週間に1度送信される無料のメールマガジンでは、メールマガジンでしか読めないコンテンツやおすすめ記事の紹介・イベントの紹介などを掲載しています。

メールマガジンの配信を希望される方は、以下のページからご登録ください。

メールマガジン登録ページはこちら

KAYAKURAは質問力を高めるための「オンライン質問力講座」を2020年春からスタートします。多様性が高まり他者を理解することが難しい現代において、「質問力」は円滑なコミュニケーションをとるために必要なスキルとなりつつあります。

従来の「質問力講座」は1人の講師対複数名の授業形式が多数でしたが、KAYAKURAは外出自粛中でもより効率よく「質問力」が高められるように「マンツーマン」で「オンライン」の質問力講座を提供しています。1人1時間で課題の明確化・具体的な改善点と実践方法を丁寧にわかりやすくお伝えしますので、お気軽にお申し込みください。

オンライン質問力講座の詳細

現代は「多様性」に満ち溢れており、多様性の高まりによってチームの合意形成や他者を理解すること難しくしています。

このような時代を生き抜くうえで求められる力が「質問力」です。相手を深く理解するために、会議やWSを円滑に進めるために、インタビューで本質をとらえた質問をするために、私たちには「質問力」が必要なのです。

本講座の特徴は「マンツーマン」の「オンライン講座」である点です。1人1人置かれている状況や必要なスキルが異なる中で、1つのフォーマットを用いて集団で「質問力」を学び身につけるのは少々無理があります。また人によっては質問力といった仰々しいものではなく「少しだけ質問が上手になりたい」人もいるでしょう。

新型コロナウイルス影響で外出が難しいいま「質問力」を身につけることにはとても意味があります。それはリモートや在宅でのビデオ通話では「高い質問力」が要求されるからです。対面では雰囲気や表情でごまかせていたことも、ビデオ通話ではごまかせず純粋な「言葉によるコミュニケーション」で仕事を進める必要があり、差がつくのが「質問力」なのです。

KAYAKURAのオンライン質問力講座では、限られた時間の中で1人1人に最適な「質問力」を身につけるコツ、方法、あなたの質問の「強み」と「弱み」を分析してお伝えします。

  • 会議やWSの進行役として、メンバーの意見をうまく引き出したいのにうまくいかない
  • 部下や同僚に質問しても、いつも想定とは異なる答えが返ってきてしまう
  • インタビュー後に質問漏れがあって焦ってしまう

こんな悩みを持つ方はぜひKAYAKURAのオンライン質問力講座をご活用ください。

講師紹介

KAYAKURA代表 伊藤将人

 一橋大学社会学研究科, コミュニティ研究者, ファシリテーターとして数多くのイベント/講座に登壇。地域・社会・教育・観光分野を専門に都道府県知事をはじめ政治関連の講座でもファシリテーターを多数務める。
 2015年から数千部を発行するフリーペーパー事業にも携わっており、これまで延べ300人以上にインタビューを行った。インタビューの質が高く評価されフリーペーパー事業は2017年に長野県元気づくり大賞を受賞。近年は週刊SPAなど大衆紙でも執筆・取材を行っている。以下実績抜粋。
・長野県知事と語るタウンミーティング ファシリテーター 共催:阿部守一後援事務所 (2018)
・信州つばさプロジェクト留学フェア「いまなぜ高校生の留学か」ファシリテーター 主催:信州つばさプロジェクト/長野県 (2019)
・長野県池田町町長選挙公開立会演説会 ファシリテーター(2016, 2020)
・地域づくりサミット(仮) パネルディスカッション 主催:長野県/地域づくりネットワーク長野県協議会
詳細はこちらから。

お申込みについて

  • 受講料:5,000円(税込み)
  • 申し込み方法:こちらのフォームからお申し込みください
  • 日時:上記のフォームからのお申込み後、メールにてやりとりを行い決定します。日中~深夜、平日~土日、柔軟に承っております。
  • 時間:1回あたり1時間程度を想定
  • 方法:zoom ビデオ通話
  • 内容:事前にフォームからお申し込みいただいた内容をもとに、講師がオリジナルの講座資料を作成します。当日は課題の聞き取りを行ったうえで、質問力を高めるためのコツ、実践的なトレーニングを行います。アットホームな雰囲気で終始進んでいきますので、安心してお申し込みください。

※キャンセルポリシー:お申込をキャンセルされる場合は、下記事務手数料およびキャンセル料が発生いたします。受講料のお振込がないことをもってキャンセルとはみなしませんので、必ずメールにてご連絡くださいますようお願いいたします。

【キャンセル料】
講座開催1週間前~前日:事務手数料3,000円
※日程変更は1回まで可能です。希望する場合はメールにてご連絡ください。

この記事を書いた人

Masato ito

1996年長野県生まれ。大学在学中に自身が代表を務める事業が長野県地域発元気づくり大賞を受賞。現在は一橋大学社会学研究科にて国内移住に関する研究を行いながら、KAYAKURA代表として長野県を主なフィールドに観光インバウンド・移住・まちづくりのコーディネート・プランニング・調査・PRを多数手がける。2019年からは都内の企業と地方の企業や自治体をつなぐ新たな取り組みも開始。訪日観光客向け観光情報発信サイトNAGANO TRIP運営。池田町第六次総合計画審議委員。週刊SPAや公益社団法人 日本観光振興協会発行『観光とまちづくり』など寄稿多数。2019年4月から東京都国立市と長野県池田町の2拠点居住実践中.